FavoriteLoading【気になるページとしてリストに追加する】

パテント・トロールに対する知財対策セミナー ~人工知能搭載 知財統合運用管理システム AIPVA~

費用:無料

その特許、取得が目的化していませんか?

自社製品を開発・販売する企業にとって、特許取得は重要な経営戦略です。
ところが、多くの企業で、特許を取得する事が目的化している様に見受けられます。そのままでは、自社製品
やサービスを確実に販売し、マーケットシェアを上げるために特許出願しているつもりでも、逆に競合やパテント・トロールのターゲットになる危険性があります。

また、年々パテント・トロールからの企業への警告・訴訟が増えており、ターゲットとなる製品価格帯も下がって
きています。「うちは大丈夫」・・・本当ですか?

知財は生ものですので、取得がゴールではありません。自社製品・サービスで、確実に収益確保するため、ぜ
ひ本知財対策セミナーをご受講下さい。

・人工知能搭載 AIPVA とは、独自開発の AI 技術により、初期のディープラーニング型 AI と比較して、分析精度を大幅に向上させ、貴社の知財活動を安価かつ劇的に改善いたします。

「知財経験が少ない人でも出願前知財活動ができる」

-従来弁理士/知財部に依頼していた発明考案文書を、発明者自身で作成可能

-製品などへの活用を見据えた、先行事例調査、対策を自動実施

当日お越しいただき、是非、AIPVA のその他の実装機能についてもご体験ください。

開催概要

日時:平成 29 年 7 月 21 日(金) 16:00~17:15
会場:国際産業技術株式会社 セミナールーム
費用:無料
定員:20 名
共催:株式会社 Personal AI/国際産業技術株式会社
対象となる方:企業の知財部の方、製品をお持ちの中小企業の方、弁理士事務所の方
2/2
講師略歴:森 昌也(株式会社 Personal AI 代表)
日本 IBM 在籍中に、社内の特許取得を支援する IBM Master Inventor を務める。
また数多くの会社へ知財コンサルを行い、そのキャリアは 30 年。
起業し、その知見を生かした人工知能による知財システムを開発、知財コンサルとして活躍。

アジェンダ

16:00-16:45
・特許出願の盲点
・知財セキュリティとは
・「パテントトロール」 その手法と対策
・AI 搭載知財ソリューション AIPVA のご紹介

16:45-17:00 質疑応答

参加のお申込みは、下記の国際産業技術株式会社のセミナーお申込みフォームよりお願いいたします。
https://www.ksgnet.com/contact/seminar/
※ご興味のあるトピックがございましたら、事前にお知らせ下さい。
皆様のご参加をお待ちしております。
本ニュースリリースについてのお問合せ先
株式会社 Personal AI
担当:森
メール:personal-ai@cf6.so-net.ne.jp 電話:050-6867-3785