12月度製造業平均時給は1,147円 2015年7月以降から1,100円以上を維持。 日本最大級の製造業求人情報サイト『工場ワークス』 ~ 2016年12月度 製造業平均賃金調査 ~

株式会社インターワークス(本社:東京都港区、代表取締役社長:雨宮 玲於奈、東証1部:6032)が運営する日本最大級の製造業求人情報サイト『工場ワークス』(https://04510.jp/)は、本サイトに掲載されている求人広告から2016年12月度の平均賃金(エリア別、業種別、職種別)をまとめましたので、ご報告いたします。

全国平均時給・増減率の推移_1612月
全国平均時給・増減率の推移_1612月
■全国の平均時給は1,147円。2015年7月から続く1,100円以上を維持。
 12月度の全国平均時給は1,147円(前年同月比+39円、増減率+3.4%)で、2015年7月から18カ月連続で1,100円以上を維持しました。

■エリア別では7エリア中すべてで前年同月比がプラス。
 12月度は7エリアすべてにおいて、前年同月比を上回りました。
また、全国平均の前年同月比より高値となったエリアは、先月の4エリア(「北海道・東北」、「信越・北陸」、「中国・四国」、「九州・沖縄」)と、新たに「関東」が加わり、5エリアとなりました。

■業種別では12業種で前年同月比がプラス。
 業種別は12業種のうち、「医療・福祉・介護・製薬」以外はすべて前年同月比プラスとなりました。
また全国平均の前年同月比より高値となった業種は、「半導体・先端技術」、「携帯・パソコン・家電」、「物流・倉庫」、「住宅・建材」の4業種となりました。

■職種別では29職種中26職種が前年同月比プラス
 職種別では先月と同様に、29職種中、前年同月比でプラスが26職種、マイナスが3職種となりました。