鳥屋根硅石粉末、窯業原料、輸入原料、セラミックス、耐火物、アルミナルツボ
株式会社マルエス

基本情報【製品・製作技術】
沿革
アクセス・お問合せ

沿革

1895年(明治28年) 加藤 惣兵衛 鳥屋根硅石鉱山を発見、採掘開始
1901年(明治34年) 加藤合資会社を設立
1908年(明治42年) 加藤 正太郎 社長就任
1926年(大正15年) 丸恵寿合資会社に社名変更
1931年(昭和6年) 加藤 正之 社長就任
鳥屋根硅石粉末製造工場新設
東京出張所開設
1933年(昭和8年) 土岐市に木節粘土粉末工場新設
陸軍指定工場となる
1935年(昭和10年) 土岐市に珪砂篩別工場新設
1960年(昭和35年) キャスタブル(不定形耐火物)製造工場新設
乾式粉砕設備工場新設
1975年(昭和50年) 鳥屋根硅石粉末製造工場新設移転
湿式粉砕設備工場新設
1984年(昭和62年) 加藤 正孝 社長就任
1989年(平成元年) 株式会社マルエス を設立
本社事務所を下沢工場内に移転
1993年(平成5年) 加藤 義博 社長就任
2011年(平成23年) 加藤 明  社長就任

ページ上部に戻る

基本情報【製品・製作技術】
沿革
アクセス・お問合せ